種類を確認する|便利なお酒買取サービス【不要なお酒を現金化!】

お酒買取業者に買い取ってもらう時の注意点~確認しておきたい項目~

種類を確認する

貯金箱

まずは見積もりを!良い業者を見極めるポイント

お酒買取を利用するときには業者にまず見積もりを依頼することから始めます。良い業者に買い取ってもらうと高額になりやすいだけでなく、終始ストレスのない対応に満足できるのがメリットです。その見極めをするのに役立つのが見積もりであり、対応の迅速さや電話やメール越しでの話の丁寧さを確認するのが重要になります。悪徳業者を避けるために見積もりの時点で古物商許可証を持っているかどうかを確認するのも効果的な対策です。

売却時の注意点を確認しよう

お酒買取に出したいお酒があるときには、その状態を見て買い取ってくれるかどうかを判断しておくことが大切です。業者によっては査定に出して値段がつかなかった場合に宅配便で返してもらおうとすると有料になることもあります。開封済みであると買い取ってくれることはありません。意図して開封したわけでなくてもコルク栓が緩んでいて液面が低くなっていたり、コルクの内側にカビが見えたりしても問題になります。状態の良さを確認するのは最低限必要なことです。

専門店の取り扱っている種類をチェック

少しでも高額で買い取って欲しいというときには専門店の取り扱っているお酒の種類をチェックすることが大切です。ワインに強いけれどウイスキーは不得手ということもあれば、フランス産ワインは高額で買い取るけれどアメリカ産は安めということもあるからです。どの種類のお酒を高額買取しているかを確認してみると、見積もりを取る意味がある業者を絞り込むことができます。自分の持っているお酒に合わせて業者を選ぶようにしましょう。

広告募集中